うわろう日記

避難訓練

4月22日(月)2校時

地震発生時の避難訓練を行い、幼児児童生徒全員が真剣に取り組みました。

消防士さんの講評では、最後まで放送を聞くこと、先生の指示をよく聞くこと、

余震に注意して避難するなどの助言をいただきました。

避難訓練の後には、災害時に使用する投光器や発電機、備蓄しているものの紹介がありました。

また、消防車の見学もさせていただきました。普段見ることができない消防車を近くで

見ることができ、幼児児童生徒にとって良い避難訓練になりました。